フルートの買取なら京都TOP

京都TOP楽器

京都TOPでフルートの高価買取中!

京都TOP楽器では、フルートの高価買取をいたします。
店頭買取の他、出張買取・宅配買取もございます。
無料査定も受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。
ご不要になったフルートをお持ちでしたら、ぜひ当店へのご相談をお待ちしております!

フリーダイヤル:0120-480-150

フルートの買取について

「フルート」はいわゆる横笛で、リコーダーのように縦に持つのではなく横に持って吹く管楽器です。現在は金属製のものが一般的であり、金属製の筒にキー装置が取り付けられているものが多いでしょう。ですが現在でも木でできたフルートにも需要があり、一定数流通しています。
元吹奏楽部だったけど卒業したからもう使わない、音楽教室を開いていたけど廃業したなど、ご不要なフルートをお持ちであれば、金属製のものでも木製のものでも、一つだけでも複数本でも高く買取いたします。

フルートの買取について詳しく解説

様々な楽器を取り扱っているヤマハはフルートの取り扱いもしており、初心者でも吹きやすいエントリーモデルから、プロでも満足する出来のハンドメイドフルートまで幅広く揃うのが特徴です。
国内の老舗メーカーとしては国内で最初にフルートの製作を始めたムラマツは、現在でも高級なハンドメイドフルートのブランドであり、高い需要があります。ほかにもパワフルな音色でソロ演奏にも向くアルタスや、繊細かつ響きの良い音色の三響などが、当店の買取に出されることも多い有名なメーカーです。

フルートの買取で高く買取できる商品の傾向や商品

初心者向けのモデルは需要は高いですが元々がリーズナブルな値段なものが多いので、中級者向けや上級者向けモデルの方が高い傾向があります。特にハンドメイド品は元々が百万円を超える事が多い上に、モデルごとの特徴がはっきりと出る物が多く、それが需要となって高額での取引も多いです。
またフルートは様々な材質で作られている楽器でもあり、材質によっても買取額は変化します。中でも金銀など貴金属を用いたフルートもありますが、これは音響だけでなく耐食性など様々な特性的に優れているからであり、最上級の品質に貴金属の価値が上乗せされるため、金製や銀製といった貴金属のフルートは多少の問題があっても非常に高く買取される商品です。

高価買取

京都でこんな方がフルートをお売りになっています!

  • 男性のお客様

    京都府京都市上京区・K様


    J.Michaelのフルート、FL-300Sを買取いたしました。洋白製銀メッキ仕上げで、全体のバランスが良く、吹奏感が軽く、レスポンスに優れており、入門用に最適なモデルとなっています。買取品は、全体的に使用感があり、ジョイント部を含め各所に浅い傷があり、銀メッキ剥がれも見られ、運指表が欠品していますが、演奏するだけなら支障がないものと評価、査定しております。
    買取いただいた品物 J.Michael FL-300S
    点数:3/合計40,700円
  • 男性のお客様

    京都府京都市中京区・T様


    Altusのフルート、A807を買取いたしました。エントリーモデルですが、ハンドメイドシリーズと同設計のキイカップやメカニズムが採用されたこだわりのある作りで、コストパフォーマンスに優れています。買取品は、ジョイント部に傷が多く、若干の抜き辛さがあり、いずれリペアの必要性は出そうですが、現時点では演奏に支障のないコンディションと評価しております。
    買取いただいた品物 Altus A807
    点数:2/合計180,000円
  • 男性のお客様

    京都府京都市左京区・I様


    YAMAHAのフルート、YFL-814Wを買取いたしました。アフリカ産グラナディラを用いた木製のフルートで、古楽器の再現ではなく、現代的なアプローチで、こだわりぬいて作られています。薄い管厚、銀製と同口径のトーンホールは、抜群の音抜けと正確な音程を実現しています。買取品は、若干の使用感はありますが、ごく丁寧に扱われており、操作性も音響も馴染んだ状態と評価いたしました。
    買取いただいた品物 YAMAHA YFL-814W
    点数:2/合計855,900円
  • 女性のお客様

    京都府舞鶴市・U様


    Altusのフルート、A1307を買取いたしました。ハンドメイドの総銀製モデルで、頭部管と管体にはブリタニアシルバーを使用しています。銀素材の豊かな倍音と、アルタススケールによる安定した音程バランスを兼ね備えています。買取品は、一部に凹みと銀由来の変色が見られますが、リペアで修復可能な範囲であり、現時点でも音響自体には、支障はありません。
    買取いただいた品物 Altus A1307
    点数:2/合計619,000円
  • 女性のお客様

    京都府城陽市・S様


    EASTMANのフルート、EFL-210SEを買取いたしました。洋白銀メッキ仕上げの初心者向けモデルで、量産品ながら国内の工房で、職人が手作業で調整しており、吹奏感は軽く、明るい音色となっています。買取品は、購入してから数度吹いただけ、との事で、目に付くような傷はなく、ケースを含めて、ほぼ新品に近い状態と評価、査定しております。
    買取いただいた品物 EASTMAN EFL-210SE
    点数:4/合計120,000円
*買取をご利用頂いたお客様との実際のやり取りをスタッフの意見から再現しました。
LINE査定

🎙京都TOPでフルートの買取体験談

 ※スタッフからの意見を元に作成
👤
買取地域や情報:
京都府京都市/34歳/女性/中村さん
買取に出された商品:
Kaerntner フルート KFL-28
🗣

今回お買取の「Kaerntner フルート KFL-28」について

ケルントナーのKFL-28は、2007年に登場したフルートです。洋白を素材としてシルバーメッキが施されている本体は、シルバーの見た目が目を引きます。高い音域と住んだ音色を出すフルートで、同社のハイコストパフォーマンスモデルとなっているものです。このフルートはセミハードケースやメンテナンス用具も付属しており、ケアをしやすいのが特徴となっています。お買取となったケルントナーのフルートKFL-28はケースなどの付属品などもそろっており、まだ真新しさを感じさせるものであったため、比較的良い査定となりました。

🗣

「Kaerntner フルート KFL-28」の入手経緯・買取に出されたきっかけについて

2年ほど前に個人的にフルートを極めようということになりまして、ネットショップで買ったフルートです。しかし私にこのフルートは難しく感じてしまい、より初心者向けと言われる別のフルートを使うようになりました。それで使わなくなったとは言っても、綺麗な状態のまんまですので、買取ってもらってお金に変えたいと思いました。

🗣

京都TOPを選んでいただいた理由について

お友達といっしょに買取のお店を探していましたら、京都TOP楽器のサイトが目につきました。よいフルートは高額な査定になりやすいとのことでしたし、京都ならば出張買取が可能であるとのことでした。それで暇な時を見計らいまして、出張でフルート買取をお願いしてみました。

🗣

京都TOPをご利用になられたご意見とご感想

平日のお昼頃に、フルートの出張買取でお願いしてみました。自宅でスタッフの人の到着を待っているだけで良くて、出張費用は無料ということで、何も不都合なことはなかったです。フルートの状態を見てもらいますとまだ新しいということで、満足できるお値段が提示されたので非常に喜んでおりました。買取っていただきありがとうございました。

お問い合わせ

フルートの買取価格例

カテゴリ 製品名 中古美品
参考買取価格
フルート Pearl F-MS14KZ/RBE フリーダイヤル:0120-480-150
フルート Pearl F-MS14K/RBE IL フリーダイヤル:0120-480-150
フルート MURAMATSU 14K ALL Gold C/C フリーダイヤル:0120-480-150
フルート MURAMATSU 14K RHE str. フリーダイヤル:0120-480-150
フルート MIYAZAWA SBR CS 958 Type-BRHE フリーダイヤル:0120-480-150
フルート Haynes Q4 R/B E フリーダイヤル:0120-480-150
フルート Powell コンセルヴァトリーシルバー フリーダイヤル:0120-480-150
フルート P.Hammig 650/4LTD フリーダイヤル:0120-480-150
フルート Sankyo Ag950 R/C フリーダイヤル:0120-480-150
フルート YAMAHA YFL-814WH フリーダイヤル:0120-480-150
LINE査定

京都TOPでフルートの買取をご利用されたお客様の声

お客様の声
京都府宇治田原町在住 / 60代の男性
買い取った商品名:Bettoney 『Handmade C/C』

ベトニーの『Handmade C/C』を出張買取で見てもらいました。古いですが質はいいと聞いていたので、自信がありました。思惑通りに高値で買取してもらえ、懐も温かくなりました。

🗣

今回お買取の「Bettoney 『Handmade C/C』」について

宇治田原町のお客様から、非常に珍しいオールドフルートのお話をいただきました。現在あまり手に入らない、アメリカのベトニー製の楽器です。1960年代以前に作られたアンティークの楽器で、手に触れると歴史の息吹を感じることができました。フルートはH足部管やB足部管など、色々なパターンがありますが、こちらはC足部管のタイプ。日本で好まれる形状で、軽い造りのフルートになっています。多少のリペアは必要でしたが、めったにお目にかかれないビンテージ楽器でしたので、高価買取させていただきました。

お客様の声
京都府南山城村在住 / 20代の男性
買い取った商品名:SANKYO『Handmade ST』

サンキョウの『Handmade ST』をお願いしました。プロ奏者の母が演奏で使っていた、ご自慢のフルートです。神経質に手入れを繰り返していたせいか、温泉旅行に行けるほどの値段で買い取ってもらいました。

🗣

今回お買取の「SANKYO『Handmade ST』」について

京都府内の出張買取にて、とても上質なフルートと再会できました。数年前に査定で手にしたことがある、サンキョウのハンドメイドフルートです。ソルダードという製法が用いられている、非常に手間のかかったフルートで厚みのある音が出ます。サンキョウの他の品番と比べると芯のはっきりした、主張できる楽器として好まれています。綺麗にメンテナンスしながらお使いいただいていたようで、タンポの交換もされていました。ボディ部分に若干のくすみが見られましたが、手づくりの貴重なサンキョウ製フルートだったため、高価買取させていただきました。

*買取をご利用頂いたお客様との実際のやり取りをスタッフの意見から再現しました。

京都TOPのフルート買取でよくあるご質問

Q. フルートを購入したときについていたケースは、買取りのときには一緒に出した方がよいですか。
A. 購入時に付属していたものを一緒に出していただけると、買取価格が高くなることがあります。もちろん、ケースはなく、フルートだけの買取りもしております。
Q. フルートの頭部管のコルクが消耗しているのですが、このままの状態で買取りに出したもよいですか。
A. コルクが消耗している状態で買取りに出していただいても問題ありません。しかし、コルクが消耗しているようだと、買取価格が低くなる場合があります。
Q. フルートのタンポが劣化しているのですが、このような状態のものでも買取りはできますか。
A. タンポが劣化をしていても、演奏できる状態であれば買取りの対象となります。タンポを交換するのなら、フルートの修理を行っている楽器店などに頼むことをおすすめします。
Q. ムラマツのフルートは買取りを行っていますか。
A. ムラマツのフルートは買取りの対象です。世界中にその名が知られており、中古でも欲しいという方が少なくありません。
Q. フルートのキィの動きが少し悪いのですが、こういったものでも買取りはできますか。
A. キィの動きが多少悪くても、修理をすれば直るようなものであれば、買取りの対象となります。有名なメーカーのものであれば、キィの状態が悪くても買取りをしております。
Q. 長年使用していなくてお手入れが不十分なため、汚れが気になるのですが、このようなフルートでも買取りはしてもらえますか。
A. 多少の汚れであれば買取りできます。ただし、査定額が低くなってしまう場合があります。買取りに出す前にクリーニングをしておいてくださるとありがたいです。
Q. いくつも傷のあるフルートでも買取りの対象となりますか。
A. 傷があっても買取りの対象となります。しかし、傷はない方が望ましく、査定額に影響を与えます。だからといって、傷を直す必要はありません。