プリアンプの買取なら京都TOP

京都TOP楽器

京都TOPでプリアンプの高価買取中!

京都TOP楽器では、プリアンプの高価買取をいたします。
店頭買取の他、出張買取・宅配買取もございます。
無料査定も受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。
ご不要になったプリアンプをお持ちでしたら、ぜひ当店へのご相談をお待ちしております!

フリーダイヤル:0120-480-150

プリアンプの買取について

プリアンプは別名前置増幅器とも呼ばれる装置であり、細かい音量調整や入力切替することが可能です。こちらはそのままアクティブスピーカーに繋げる以外にも、さらにパワーアンプに繋げてパッシブスピーカーから音を出す用途で使われています。プリアンプは細かい調整が可能なことからオーディオマニアの間でもよく使われている機器であり、有名メーカーのものやハイエンドシリーズのものは高い買取金額が付いています。プリアンプとパワーアンプを一体化したプリメインアンプはお手軽なことから様々な商品が販売されていますが、プリアンプは自分で音や環境をカスタマイズしたいオーディオファンの間で需要が高く、様々な商品が買取されています。

プリアンプの買取について詳しく解説

プリアンプの有名なメーカーにはアキュフェーズ、LUXMAN、McIntosh、Marantzがあり、これらのメーカーはハイエンドクラスのプリアンプも揃っています。最高級のプリアンプは中古市場でも需要が高く買取金額も安定して高いのが特徴です。「McIntosh C22」は真空管アンプを使ったプリアンプであり、独特な温かい音質が特徴的なことから今でも根強いファンがいることで知られています。「Marantz MODEL 3600」は1970年代に発売されたプリアンプであり、こちらも高い買取金額が付いています。

プリアンプの買取で高く買取できる商品の傾向や商品

プリアンプは音質や音量調節、入力切替などが搭載されたアンプであり、細かい調整が可能なことからオーディオマニア向けの商品となっています。プリアンプは昔に作られたものも多く、動作や状態などが良ければそれだけ高い買取金額が付くのが特徴です。しかし多少故障した部分があっても希少価値が高いものが多く、意外な買取金額が付くものもあります。特に真空管アンプを使ったものはコアなファンやマニアが多いことから高い買取金額が付きます。

高価買取

京都でこんな方がプリアンプをお売りになっています!

  • 男性のお客様

    京都府京都市上京区・H様


    UESUGIのプリアンプ、U-BROS-280を買取いたしました。デジタルオーディオ黎明期、みずみずしく艶やかな音を得たいという創業者の考えを継承したモデルです。買取品は、全体的に使用感があり、リモコンは破損していますが、音質を始めとした機能は保たれていると評価、査定いたしました。
    買取いただいた品物 UESUGI U-BROS-280
    点数:2/合計531,000円
  • 男性のお客様

    京都府京都市南区・S様


    TADのプリアンプ、TAD-C1000を買取いたしました。フラットアンプ部に、新開発の1段増幅電流帰還型アンプを搭載、増幅素子を必要最小限とし、情報量を余さず伝えます。対称構造の基板レイアウトは、LchとRchの増幅誤差を極限まで抑えます。買取品は、内部に若干のホコリがありましたが、概ね綺麗にメンテナンスされており、機能も充分保たれた状態と評価いたしました。
    買取いただいた品物 TAD TAD-C1000
    点数:3/合計1,689,200円
  • 男性のお客様

    京都府京都市右京区・O様


    Benchmarkのプリアンプ、LA4 BMS-LA4-Sを買取いたしました。同社製品内でもプリアンプ機能に特化した機種です。リレーゲインコントロール、リレー入力選択、リレーミーティング機能を採用し、信号経路の完全リレー制御が実現された、極めて歪みの少ないアナログアンプ回路を搭載しています。買取品は、端子部に抜き差しの傷はありますが、その他の部分は綺麗に保たれ、機能は安定した状態と評価、査定いたしました。
    買取いただいた品物 Benchmark LA4 BMS-LA4-S
    点数:2/合計672,000円
  • 女性のお客様

    京都府京田辺市・R様


    ESOTERICのプリアンプ、N-05XDを買取いたしました。フラッグシップ直系のフルバランス回路を備え、最小のシステム構成で最高の音質を実現するよう設計されています。買取品は、持ち運んで使う事も多かったとの事で、かなりの使用感、細かな傷があり、ごく僅かですがノイズも生じています。メンテナンス次第で充分使用に耐えると評価、査定いたしました。
    買取いただいた品物 ESOTERIC N-05XD
    点数:2/合計588,300円
  • 女性のお客様

    京都府南丹市・D様


    McIntoshのプリアンプ、C8を買取いたしました。オープンシャーシ・インダストリアルデザインを採用した真空管プリアンプで、4本の12AX7A真空管を独立したスタイリッシュな保護ケースに収納しています。買取品は、買ったものの使われる事がなかったもの、との事で、劣化は見られず、開封のみされた美品と評価、査定いたしました。
    買取いただいた品物 McIntosh C8
    点数:3/合計780,000円
*買取をご利用頂いたお客様との実際のやり取りをスタッフの意見から再現しました。
LINE査定

🎙京都TOPでプリアンプの買取体験談

 ※スタッフからの意見を元に作成
👤
買取地域や情報:
京都府木津川市/58歳/男性/Uさん
買取に出された商品:
山水/プリメインアンプ/AU-D607X/435030716ピュアオーディオ
🗣

今回お買取の「山水/プリメインアンプ/AU-D607X/435030716ピュアオーディオ」について

京都府木津川市にお住まいの持ち主様より、「山水/プリメインアンプ/AU-D607X/435030716ピュアオーディオ」の出張での査定依頼を頂戴いたしました。ブランド「SANSUI」を手掛ける山水電気株式会社は、1954年に創業して2014年に廃業しており、それまではパイオニアやJVCケンウッドなどと並んでオーディオ御三家などと呼ばれて大勢の人たちから親しまれていました。本製品は、実効出力100W+100Wを誇り、中古市場でも時おり目にする人気のお品でしたので、じっくり査定させていただきました。

🗣

「山水/プリメインアンプ/AU-D607X/435030716ピュアオーディオ」の入手経緯・買取に出されたきっかけについて

この度出張査定をご依頼いただきました「山水/プリメインアンプ/AU-D607X/435030716ピュアオーディオ」は、以前持ち主様がお父さまよりお譲りいただいた大切なお品物でございました。当時ステレオセット一式を譲ってもらったのの、他のパワーアンプやスピーカーなどはすでに処分済みで、最後に残ったのが本品のみだったとのことでございます。

🗣

京都TOPを選んでいただいた理由について

京都府内にお住まいの持ち主様ですが、メーカー品の音響機器をきちんと査定してもらえそうな買取専門業者を探していたそうでございます。そんな時に近所に住む奥さまのご友人から「京都TOP楽器」の情報を教えてもらい、奥さまに問い合わせをしていただいて出張査定スタッフがご自宅まで参じた末に無事に査定をしてもらったとのことでございます。

🗣

京都TOPをご利用になられたご意見とご感想

この程出張による査定サービスをご利用いただきました持ち主様に「京都TOP楽器」の出張査定をご利用いただいたご感想を伺いました。自宅で手軽に査定をしてもらえるとは思っていなかったので、びっくりすると共に十分満足しています、とのご評価をいただいております。今回は「京都TOP楽器」の買取サービスをご利用くださいまして、誠にありがとうございました。またのご利用をお待ちしております。

お問い合わせ

プリアンプの買取価格例

カテゴリ 製品名 中古美品
参考買取価格
プリアンプ PHOENIX AUDIO DRS8 mk2 フリーダイヤル:0120-480-150
プリアンプ UNIVERSAL AUDIO 4-710D フリーダイヤル:0120-480-150
プリアンプ GRACE DESIGN FELiX2 フリーダイヤル:0120-480-150
プリアンプ UNIVERSAL AUDIO SOLO/610 フリーダイヤル:0120-480-150
プリアンプ Heritage Audio 73JR II フリーダイヤル:0120-480-150
プリアンプ AER colourizer2 フリーダイヤル:0120-480-150
プリアンプ ORANGE Acoustic Pre TC フリーダイヤル:0120-480-150
プリアンプ FISHMAN ToneDEQ Preamp EQ フリーダイヤル:0120-480-150
プリアンプ Beyond Tube PreAmp 2S フリーダイヤル:0120-480-150
LINE査定

京都TOPでプリアンプの買取をご利用されたお客様の声

お客様の声
京都府京都市左京区在住/40代の男性
買い取った商品名:プリアンプ EAR 912

音楽制作に使用してきた「プリアンプ EAR 912」ですが新しいプリアンプ購入後は使用機会が激減したため買取をお願いしました。

🗣

今回お買取の「プリアンプ EAR 912」について

「プリアンプ EAR 912」は音響機材メーカーEARの創始者である「ティム・デ・パラヴィチーニ」の半世紀に渡るプロスタジオワークの経験とノウハウが結実した集大成にあたる最高級管球式プリアンプです。アナログレコードから最新のマルチソースシステムまで最高の音質を引き出す技術「真空管トランスカップリング」によりハイパフォーマンスを実現、高ヘッドルームとローノイズにより最高の音質と最大の利便性を実現したモデルです。今回買取したお品はほとんど傷もなく新品同様の状態を高く評価いたしました。

お客様の声
京都府京都市中京区在住/50代の男性
買い取った商品名:プリアンプ SUNVALLEY SV-Pre1616D

真空管に憧れて購入した「プリアンプ SUNVALLEY SV-Pre1616D」ですが、機材を全面的にデジタル化するため買取に出しました。

🗣

今回お買取の「プリアンプ SUNVALLEY SV-Pre1616D」について

「プリアンプ SUNVALLEY SV-Pre1616D」はうるさがたのマニアも黙らせるこだわりで知られるオーディオ機器メーカー「キット屋」製の高性能プリアンプです。プリアンプではおそらく世界初の異種真空管差し替え機能を採用、パワーアンプではすでに一般的になっている真空管の差し替えにより多彩な組み合わせで異なる音質が実現します。プリアンプとしての実用性はもちろん自分だけの音質を求めて真空管を組み合わせる楽しみも味わえるモデルです。今回の買取ではプリアンプ本体の他に差し替え用の真空管もあわせて買い取りいたしました。状態は非常によく音質も良好な極上品です。

*買取をご利用頂いたお客様との実際のやり取りをスタッフの意見から再現しました。

京都TOPのプリアンプ買取でよくあるご質問

Q. 30年ほど前に父から譲ってもらった「山水/プリメインアンプ/AU-α607i」を買い取ってもらいたいのですが、見た目がかなり古びていても査定可能でしょうか?
A. 本品は1987年に発売されたヴィンテージモデルで、状態によっては高値で買取り可能なお品でございますので、現品の状態を細かく確認させていただきたいと思います。
Q. 10年以上前に購入した「ベリンガー/マイクモデリングプリアンプ/MIC800-MINIMIC」を売りに出したいのですが、使用感があっても査定してもらえますか?
A. 本製品は中古市場でも時おり目にする商品で一定の需要がございますので、まずは現品をお持ちになってご来店いただけますとうれしく思います。
Q. 動作上は正常ですが、本体にところどころ汚れや擦れなどがある「ティアック/ステレオプリメインアンプ/A-H01B」は、査定額をつけてもらえますか?
A. 本品はすでに生産が終了しているモデルですが、中古市場でも比較的動きのあるお品物でございます。現品の状態を見させていただきまして査定額を提示させてください。
Q. 長らく使っていた「ヤマハ/プリメインアンプ/CA-R1」を売ろうと思っていますが、査定額はどれぐらいになりそうでしょうか?本体には傷などもなくきれいな状態です。
A. この製品は、1976年に発売されたヴィンテージモデルで、状態が良ければ高額査定も可能ですので、まずはお品物の具合を入念に確かめさせていただきたいと思います。
Q. ほとんど使っていない未使用品の「Mooer/Micro-Preamp-012」のプリアンプペダルを売りに出したいのですが、いくらぐらいで査定してもらえますか?
A. このお品は新品の場合は1万5千円ほどで取引されている商品でございますので、現物の状態をくまなく確認した上で査定額を出させていただけますと幸いでございます。
Q. 購入時についていた付属品のリモコンに一部不良個所がありますが、「LUXMAN/ヘッドホンアンプ/DAC/DA-250」は査定してもらえますか?
A. はいもちろん丁寧に査定させていただきます。万が一、付属品にダメージがある場合でも、事細かに査定した上で買取り金額を提示させていただきますのでご安心ください。