ピッコロの買取なら京都TOP

京都TOP楽器

京都TOPでピッコロの高価買取中!

京都TOP楽器では、ピッコロの高価買取をいたします。
店頭買取の他、出張買取・宅配買取もございます。
無料査定も受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。
ご不要になったピッコロをお持ちでしたら、ぜひ当店へのご相談をお待ちしております!

フリーダイヤル:0120-480-150

京都TOPのピッコロの買取事例

ヤマハ ピッコロ YPC-31 吹奏楽器
ヤマハ ピッコロ YPC-31 吹奏楽器

ピッコロの買取について

ピッコロはヨーロッパの産業革命期に誕生した、フルートから派生した移調楽器の一種です。ピッコロはオーケストラや、吹奏楽の中で耳にすることができます。ピッコロはイタリア語で小さいを表すように、構造的に見ればフルートを短くしたような形です。しかしフルートよりも、1オクターブ高音が出る仕組みになっています。
ピッコロは高音の鋭さを抑えるために、同部管については黒壇といった木材や合成樹脂を使用しているものが多いのも特徴です。ただフルートよりも息遣いを速くすること、細かなアンブシュアコントロールが要求されるなど、高度な技術が必要になっています。このピッコロは価値があるため、高額で買取ることができる楽器です。

ピッコロの買取について詳しく解説

日本国内のピッコロメーカーとしては、ヤマハ、カワイ、パールなどがあり、海外ではドイツのPハンミッヒ、アメリカのヘインズ、バーカートなど数多くがあります。ピッコロの買取ではそうしたメーカーや、ピッコロのクラスによる買取価格の違いが顕著です。
また買取に際してはピッコロの故障や不具合など、問題があるほどに査定額は低下します。例えばピッコロの高音域の音が出ない、頭部管が入らない、キイ曲がり、木材の割れや傷、サビなどの諸問題が出やすい楽器です。ピッコロ買取については関西なら出張や店頭での買取ができますが、宅配キットを使うことで遠隔地からでも簡単な買取が実現します。

ピッコロの買取で高く買取できる商品の傾向や商品

ピッコロで特に高く買取られる種類と言えば、最高級クラスのものです。例えばドイツのPハンミッヒの650/4LTDや、ヤマハのYPC-92など、70万円以上もするようなピッコロだと買取価格もかなり高くなるでしょう。
またクラスに関わらずどんな種類のピッコロでも、演奏や音響に不具合はないことはもちろん、ピッコロの見た目の状態が綺麗であることも高額買取される要素になっています。購入時のケースやメンテ用品などもセットであれば、それなりに査定額のアップが期待できるでしょう。

高価買取

京都でこんな方がピッコロをお売りになっています!

  • 男性のお客様

    京都府京都市伏見区・O様


    YAMAHAのピッコロ、YPC-32を買取いたしました。伝統的なスタイルを踏襲した外観ながら、独自の管体テーパーとトーンホールポジションによる、正確な音程と奥深い表現力を備えています。ABS樹脂の管体は丈夫で響きやすく、発音製にも優れます。買取品は、頭部管に若干の傷が見られますが、目立つものではなく、音響は保たれていると評価、査定いたしました。
    買取いただいた品物 YAMAHA YPC-32
    点数:2/合計91,700円
  • 男性のお客様

    京都府京都市南区・S様


    Kaerntnerのピッコロ、KPC320を買取いたしました。管体はABS樹脂で、金属部はシルバーメッキ仕上げとなっており、耐久性が高く、野外での取り扱いにも向いています。Eメカニズム付きで、音が出しやすく、入門用に適しています。買取品は、ストリートで使用していたとの事で、かなりの傷が見られますが、練習用としてなら充分使用可能なコンディションと評価、査定いたしました。
    買取いただいた品物 Kaerntner KPC320
    点数:3/合計61,100円
  • 男性のお客様

    京都府長岡京市・T様


    Pearlのピッコロ、PFP-165Eを買取いたしました。頭部管にグラナディラを用い、温かく深みのある音色が特徴です。管体部には、音響特性と安定性のあるグラナディッテ樹脂を使用し、特殊パッドにより素早い音の立ち上がり、明確な音の輪郭を実現しています。買取品は、ごく丁寧に扱われており、肉眼で気になるような範囲の傷はなく、音響も安定しています。
    買取いただいた品物 Pearl PFP-165
    点数:2/合計220,800円
  • 女性のお客様

    京都府与謝野町・C様


    J.Michaelのピッコロ、PC-800を買取いたしました。木製にこだわって作られており、頭部管、管体にモザンビークエボニー材を使用し、輝かしくも柔らかい響きを持ちます。買取品は、何度か落としてしまった事があるとの事で、凹みが数カ所見られ、若干の音の狂いも生じていますが、リペア可能な範囲と評価、査定しております。
    買取いただいた品物 J.Michael PC-800
    点数:2/合計82,400円
  • 女性のお客様

    京都府福知山市・A様


    YAMAHAのピッコロ、YPC-82を買取いたしました。ハンドクラフトシリーズで、管体にはグラナディラを使用、華やかさと深みのある柔らかい音響を持ちます。買取品は、年初にリペア済みとの事で、外観、音響共に新品と遜色ない状態に保たれ、良品として評価、査定いたしました。
    買取いただいた品物 YAMAHA YPC-82
    点数:2/合計292,000円
*買取をご利用頂いたお客様との実際のやり取りをスタッフの意見から再現しました。
LINE査定

🎙京都TOPでピッコロの買取体験談

 ※スタッフからの意見を元に作成
👤
買取地域や情報:
京都府京都市/31歳/男性/Aさん
買取に出された商品:
YAMAHA YPC-32
🗣

今回お買取の「YAMAHA YPC-32」について

ピッコロは、フルートより1オクターブ上の音が出せる木管楽器になります。大きさも35センチ程度で小さく、そもそもピッコロという名前自体がイタリア語で“小さい”という意味をもっています。ですが、高級品になると100万円をゆうに超えるモデルも存在し、値段についてはそれこそピンキリながら、こちらのYAMAHAのYPC-32は初心者におすすめの金属の部分以外が樹脂製のモデルです。それでいて、高いミの音を簡単に出せる仕組みのEメカニズムを採用しているため、本格的な演奏も十分に行うことができます。

🗣

「YAMAHA YPC-32」の入手経緯・買取に出されたきっかけについて

何かクラシック楽器の演奏を始めようと思い、小型で見た目にも気に入ったピッコロを始めてみようと購入されたもので、2年くらい使用していたそうです。いくらかは吹けるようになったとおっしゃっていましたが、もう使うことがなくなったので買い取ってもらいたいとのことでした。

🗣

京都TOPを選んでいただいた理由について

買取に来てもらうことができるお店をネットで色々と探して、当店をご指名いただきました。このような小型の楽器でも喜んで出張買取に出向きますので、不要な楽器がありましたら是非当店までご連絡ください。

🗣

京都TOPをご利用になられたご意見とご感想

まず自宅まで買取に来てもらえたこと自体にお喜びくださいまして、嬉しく思いました。早速査定を行いましたが、ピッコロ自体に問題はなく、ケースや付属品がきちんと揃った状態でしたので、問題なくお買取いたしました。査定金額にもご満足いただけまして、当店にお願いしてよかったといったお声も頂戴することができました。

お問い合わせ

ピッコロの買取価格例

カテゴリ 製品名 中古美品
参考買取価格
ピッコロ Aug.Rich.Hammig ML10413-16 フリーダイヤル:0120-480-150
ピッコロ Hammig 650/3LTD フリーダイヤル:0120-480-150
ピッコロ YAMAHA YPC-82 フリーダイヤル:0120-480-150
ピッコロ YAMAHA YPC-91 フリーダイヤル:0120-480-150
ピッコロ Pearl PFP-165ES フリーダイヤル:0120-480-150
ピッコロ Pearl PFP-105ES フリーダイヤル:0120-480-150
ピッコロ Arnolds&Sons Terra APC-110 フリーダイヤル:0120-480-150
ピッコロ J.Michael PC-800 フリーダイヤル:0120-480-150
ピッコロ Kaerntner KPC320 フリーダイヤル:0120-480-150
LINE査定

京都TOPでピッコロの買取をご利用されたお客様の声

京都府京都市北区在住 / 20代の女性
買い取った商品名:Hammig『650/2』

ハンミッヒの『650/2』を出張買取に出しました。こちらのお店で出張査定を受けるのは初めて。知人の紹介で利用しましたが、耳にしていた通りの明るいショップでした。大きな不満もなく、また機会があれば利用したいです。

🗣

今回お買取の「Hammig『650/2』」について

人気ブランド・ハンミッヒのピッコロを査定させてもらいました。上質なピッコロの管楽器を作っている、著名なブランドです。希少価値の高いグラナディアを用いている、非常に高級感のあるピッコロでした。日本のオーケストラ奏者の方も愛用されている、選定品のピッコロであったため、その価値を加味して査定額を付けさせていただきました。キイの一部に不具合が見られる箇所もありましたが、全体として調和のとれたピッコロ。選定品であることを踏まえて、丁寧に鑑定させていただきました。

お客様の声
京都府伊根町在住 / 40代の男性
買い取った商品名:TAKEZAWA『SS』

タケザワのSSのピッコロをお願いしました。自宅兼店舗までスタッフの方が来てくれましたが、ハキハキとした口調で好感がもてました。こちらの希望通りの査定額に落ちつき安心しました。

🗣

今回お買取の「TAKEZAWA『SS』」について

京都府内のお客様の元へ、出張買取でお邪魔いたしました。国産ピッコロとして注目が集まっている、タケザワ製の楽器です。SS番はタケザワの技術者の方が工房で1点1点手作業で作っている、ハンドメイド仕様のピッコロです。そのため機械生産とは異なる、素朴で温かいサウンドが響きます。カキノキの仲間にあたる黒檀を用いたピッコロで、非常に高級な銘柄でした。演奏をサポートしてくれるEメカニズムが付いていたこと、キーや管体に不調が少なかったことから、高値で買い取らせてもらいました。当店をお選びいただき、ありがとうございました。

*買取をご利用頂いたお客様との実際のやり取りをスタッフの意見から再現しました。

京都TOPのピッコロ買取でよくあるご質問

Q. ハンミッヒというメーカーのピッコロを持っています。海外メーカーのピッコロも買取ってもらうことはできますか?
A. はい。ピッコロは海外メーカー・国内メーカーを問わずお買取できます。ハンミッヒは240年以上の歴史を持つ管楽器メーカーで、品質の良いピッコロを製造しています。
Q. サンキョウの金属製のピッコロは買取ってもらえますか?ピッコロというと木製のものが多いですが、管体も銀でできています。
A. はい。お買取しております。金属製のピッコロは深みのある音色で、木製のピッコロとはまた違った趣がございます。
Q. ヤマハのピッコロを買取ってほしいのですが、管体にABS樹脂を使ったエントリーモデルです。樹脂製だと買取は難しいでしょうか。
A. 樹脂製のピッコロもお買取できます。リーズナブルな価格なので、ピッコロをこれから始めるという方に人気がございます。
Q. 学生の頃に使用していたピッコロとフルートを買取ってもらうことはできますか?メーカーはどちらもパールです。ピッコロとフルートを一緒に売ると、買取価格が高くなることはありますか?
A. はい。お買取できます。買取価格の査定はそれぞれいたしますが、セットでお売りいただくことで買取価格がアップすることもございます。
Q. ボックスウッドという素材でできているピッコロは買取ってもらえますか?珍しい素材なので買取は難しいですか?メーカーはハンミッヒです。
A. はい。ボックスウッドのピッコロもお買取できます。木製のピッコロはグラナディラ製が多いですが、ボックスウッド製は明るく軽やかな響きが特徴です。
Q. サクライのピッコロを買取ってほしいのですが、タンポをそろそろ交換しないといけません。そのまま買取ってもらうことはできますか?タンポを交換してからではないと買取ってもらえませんか?
A. タンポはそのままの状態でもお買取できます。ただし、タンポの状態が良い場合と比較すると、買取価格が下がってしまうことはございます。