バイオリンの買取なら京都TOP

京都TOP楽器

京都TOPでバイオリンの高価買取中!

京都TOP楽器では、バイオリンの高価買取をいたします。
店頭買取の他、出張買取・宅配買取もございます。
無料査定も受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。
ご不要になったバイオリンをお持ちでしたら、ぜひ当店へのご相談をお待ちしております!

フリーダイヤル:0120-480-150

京都TOPのバイオリンの買取事例

スズキ バイオリン No.280
スズキ バイオリン No.280
THE STENTOR STUDENT ST バイオリン
THE STENTOR STUDENT ST バイオリン
フェレンツベラバーツィ バイオリン
フェレンツベラバーツィ バイオリン
M.Giubiro ジュビロ 3:4 MS1 anno 1997 バイオリン
M.Giubiro ジュビロ 3:4 MS1 anno 1997 バイオリン
アントニオ ストラディバリウス リチャードベンデル バイオリン
アントニオ ストラディバリウス リチャードベンデル バイオリン
アントニオ バイオリン V815 サイズ 44
アントニオ バイオリン V815 サイズ 44

バイオリンの買取について

バイオリンとは弦楽器の一種であり、弦を弓で擦って音を出す楽器です。バイオリンは基本的に4弦ですがこれ以外にも5弦のものや6弦のものも存在します。バイオリンは昔から多くの名器が作られて来た楽器であり、買取価格が非常に高いものも多く存在しています。
練習用や初心者向けのモデルは比較的安価なものも豊富であり、最高級のストラディバリウスは数億円の値段が付くことも有名です。バイオリンの鑑定は非常に難しいものとなっているので、買取の際には専門店に依頼するのをおすすめします。

バイオリンの買取について詳しく解説

「バイオリン」の値段帯は非常に広くなっており、買取価格も大きな幅が存在します。比較的手に取りやすいモデルを販売しているメーカーにはYAMAHAやステンター、ピグマリウス、スズキバイオリン、Karl Hofnerがあり、これらの品は安定した価格で買取されています。最近では騒音対策として電子バイオリンも人気であり、こちらはYAMAHA サイレントバイオリンが有名です。
またバイオリンは本体以外にも弓も単独で買取されるものもあります。世界三大バイオリンとして知られるストラディバリウスやガルネリウス、アマティやオールドバイオリンは非常に高い値段で取引されており、こちらは一般には出回らないのが特徴です。

バイオリンの買取で高く買取できる商品の傾向や商品

バイオリンの買取価格に影響する点にはモデルや本体の状態があります。人気メーカーのモデルは比較的買取価格が安定しており、メンテナンスが行き届いているものはさらに高い買取価格が付きます。
バイオリンの買取に必要なものには弓やケース、付属品、肩当てがあり、特に弓がない場合には大きな減額になる可能性があるので注意しましょう。バイオリンは外観の状態も査定基準となっており、綺麗なものや使用感が少ないものほど高く買取されています。

高価買取

京都でこんな方がバイオリンをお売りになっています!

  • 男性のお客様

    京都府京都市伏見区・K様


    YAMAHAのバイオリン、YEV104を買取いたしました。エレクトリックバイオリンで、音量調整可能なため練習用と考えられがちですが、ステージユースが想定されており、斬新なデザインと優れた性能を兼ね備えています。買取品は、使用感があり、切り変えスイッチ部に若干反応が悪い時がある点はマイナス、音響は充分保たれている点や、初心者需要の高い品である点はプラスと評価、査定しております。
    買取いただいた品物 YAMAHA YEV104
    点数:3/合計151,400円
  • 男性のお客様

    京都府京都市南区・T様


    Claus Hermannのバイオリン、No.56を買取いたしました。表板はスプルース、裏板はメイプルが使われ、スピリットバーニッシュ仕上げとなっています。弾きやすさとバランスの良い音質に特徴があります。買取品は、音楽スクールの備品だったものとの事で、全体的に使用感があり、裏面にはシール跡と見られる塗装剥がれがありました。ボディに割れなどはないため、リペア次第では演奏に耐えるものと評価しております。
    買取いただいた品物 Claus Hermann No.56
    点数:2/合計66,400円
  • 男性のお客様

    京都府京都市西京区・N様


    EASTMANのバイオリン、SVL80を買取いたしました。入門用として知られる廉価なバイオリンですが、木材は自然乾燥によって強度が高められ、手作業による単板削り出し加工されています。買取品は、ご本人が学生時代に練習用に購入したものの、すぐ成長して合わなくなったそうで、使用感はほぼなく、新品に近い状態でした。
    買取いただいた品物 EASTMAN SVL80 3/4
    点数:2/合計18,100円
  • 女性のお客様

    京都府亀岡市・M様


    SUZUKIのバイオリン、No.540を買取いたしました。表板はスプルース、裏板、側板、ネックにはメイプルを使用しており、いずれも厳選した素材から削り出しています。見た目、音色、音量を兼ね備えたバイオリンです。買取品は、全体的に使用感があり、ややくすんだ状態になっていますが、音響は安定しており、そのまま充分演奏出来るコンディションとして査定しております。
    買取いただいた品物 SUZUKI No.540
    点数:3/合計280,000円
  • 女性のお客様

    京都府綾部市・S様


    THOMASTIK-INFELD社のバイオリン弦、DOMINANT D線 シルバーを買取いたしました。バイオリン弦の定番製品であるDOMINANTの、シルバー巻きD線です。アルミ巻きと比べ、音の滑らかさや深さが高まる弦です。買取品は、未開封状態のため、新古品相当として評価、査定しております。
    買取いただいた品物 DOMINANT D線 シルバー
    点数:13/合計12,300円
*買取をご利用頂いたお客様との実際のやり取りをスタッフの意見から再現しました。
LINE査定

🎙京都TOPでバイオリンの買取体験談

 ※スタッフからの意見を元に作成
👤
買取地域や情報:
京都府京都市/31歳/女性/Dさん
買取に出された商品:
ハルシュタット バイオリン V-12/BR
🗣

今回お買取の「ハルシュタット バイオリン V-12/BR」について

ハルシュタットは、キョーリツコーポレーションが主にバイオリンの販売時に使用しているブランド名です。同社では30以上のこのようなブランド名を楽器別に使っており、このハルシュタットはオーストリアの同名の町がその由来になっています。こちらのバイオリンは初心者用のセット製品となっており、ケースや教則本、交換用の弦がついているだけでなく、更に付属品として楽譜用のスタンドかメンテナンスセットも選ぶことができます。

🗣

「ハルシュタット バイオリン V-12/BR」の入手経緯・買取に出されたきっかけについて

バイオリンを始めようと考えて、手頃な値段のこちらのセットを購入されたそうですが、全くの初心者には難しく、すぐに飽きてしまったと言われていました。そのため、綺麗な状態のうちに買取に出そうと考えて、ネットで楽器の買取を行っているお店を探されたとのことです。

🗣

京都TOPを選んでいただいた理由について

バイオリンであれば持ち運びは難しくありませんが、楽譜用のスタンドを選んで購入したため、それも含むセットとなると出張買取でないと難しいため、そちらを行っている店をネットで検索し、当店にそれをご依頼いただきました。このようなセット製品のお買取も随時行っております。

🗣

京都TOPをご利用になられたご意見とご感想

バイオリン本体はとても綺麗で、交換用の弦は使われた跡がなく、楽譜用のスタンドも新品のままのようでした。そのため、そのままセットで再販売ができるような状態でしたので、問題なくお買取させていただきました。お客様にも査定金額にご満足くださいましたようで何よりでした。

お問い合わせ

バイオリンの買取価格例

カテゴリ 製品名 中古美品
参考買取価格
バイオリン MICHAEL STROBL MICHAEL STROBL 1937 フリーダイヤル:0120-480-150
バイオリン 安孫子康二 Koji Abiko/2022/Stra フリーダイヤル:0120-480-150
バイオリン ImportStrings A.Camiletti/2016 フリーダイヤル:0120-480-150
バイオリン G.H.LOBE Bavaria King Ludwig フリーダイヤル:0120-480-150
バイオリン オーベルト J.B.Vuillaume フリーダイヤル:0120-480-150
バイオリン GRANIER グラニエ 1935 4/4 バイオリン フリーダイヤル:0120-480-150
バイオリン モダン&オールド Paul Jombar 1915 フリーダイヤル:0120-480-150
バイオリン Danilo Fiorentini Danilo Fiorentini フリーダイヤル:0120-480-150
バイオリン Henri Delille IV/AryFrance/Shape フリーダイヤル:0120-480-150
バイオリン J.Didelot フランス製 Lutherie Lorraine フリーダイヤル:0120-480-150
LINE査定

京都TOPでバイオリンの買取をご利用されたお客様の声

京都府京都市山科区在住 / 50代の女性
買い取った商品名:鈴木バイオリン『No.550』

鈴木バイオリン『No.550』を査定に出しました。旅先でたまたま入店した、楽器店のショーケースで見つけた1/4のバイオリンです。中古ですが高価買取してくれて、本当にありがとうございました。

🗣

今回お買取の「鈴木バイオリン『No.550』」について

鈴木バイオリンのとても可愛らしい、1/4サイズのバイオリンを査定にお出しいただきました。1970年代に製造されたアンティークバイオリンで、ひと目見た瞬間から、その風合いの良さが伝わってくる弦楽器でした。鈴木バイオリンは日本でも老舗のバイオリンメーカーです。1/4サイズの華奢なバイオリンでしたが年代が非常に古いこと、お子様用のバイオリンとしても完成度の高い楽器であったことから、明るい査定額を付けさせていただきました。ありがとうございました。

お客様の声
京都府向日市在住 / 30代の男性
買い取った商品名:Cremona『SV175』

クレモナのバイオリン『SV175』をお願いしました。音大に通っていた従兄にもらった楽器です。中古のオンボロの楽器ですが、ちょっとしたお小遣いをいただき感謝しています。ありがとうございました。

🗣

今回お買取の「Cremona『SV175』」について

非常に珍しいバイオリンを求めて、京都府内のお客様宅を出張訪問で伺いました。イタリアのクレモナのバイオリンです。クレモナバイオリンは高級バイオリンの産地として知られています。今回査定にお出しいただいたのは、クレモナの魅力をリーズナブルに楽しめるスチューデントモデル。一方で黒檀やメープルなど希少な木材が楽器の隅々まで用いられていて、ベーシックモデルとはいえ、非常に質のいい仕上がりになっていました。4/4のフルサイズのバイオリンであったこと、渦巻や弦そしてテールピースの状態も良かったため、明るいお値段を付けさせていただきました。お申し込みいただき、お礼申し上げます。

*買取をご利用頂いたお客様との実際のやり取りをスタッフの意見から再現しました。

京都TOPのバイオリン買取でよくあるご質問

Q. バイオリンは買取していますか。Hallstatt社の練習用に買った、初心者用バイオリンを売りたいです。バイオリンのケース、替えの弦、弓が付いています。
A. 美しい弦楽器として、愛されているバイオリン。ただいま買取強化中でございます。Hallstattのエントリーモデル等お気に入りの楽器を、当店にお任せください。
Q. 鈴木梅雄さんが製作したバイオリンは買取していますか。重厚感のある国産バイオリンです。1970年代に製作された楽器らしく、鑑定書も付いています。
A. 「UMEO SUZUKI」の愛称で親しまれている、鈴木梅雄さんが手がけたバイオリンは現在価値が高騰しております。めったに出会えないバイオリンですのでお願いいたします。
Q. フランソワ・ロッテのバイオリン弓は、高価買取の対象でしょうか。知人の方から譲ってもらった、ビンテージの弓を1本だけお願いしたいです。
A. フランソワ・ロッテはフランスを代表する、偉大な弓製作者の方です。現在世界中でその価値が再確認されています。ぜひお早めに当店の査定をご利用ください。
Q. イタリアの工房で作られた、古いモダンバイオリンを持っています。老朽化が進んだアンティーク品ですが、査定可能でしょうか。
A. 1900年前後にヒットしたモダンバイオリンは、歴史的に見ても価値の高い弦楽器です。高価買取の対象品ですので、貴重な弦楽器をお待ちしています。
Q. ルーマニアで作られた、バイオリンは取り扱っていますか。GLIGAのオールドバイオリンがあるので、一度鑑定して欲しいです。
A. 豊かなサウンドのルーマニアのバイオリン。グリガもトップ企業のひとつですので、喜んで承ります。よろしくお願いいたします。
Q. ブルガリアのバイオリンは、買取していますか。5年ほど前に買った「PETKO PETKOVのバイオリン」を査定に出したいと思っています。状態は悪くはありません。
A. 流行の波がやってきている、ブルガリアバイオリン。ペトコペトコフのように、新進気鋭の作家さんの作品が多いエリアです。日本で数が少ないバイオリンですので、気合を入れて鑑定いたします。