オーボエの買取なら京都TOP

京都TOP楽器

京都TOPでオーボエの高価買取中!

京都TOP楽器では、オーボエの高価買取をいたします。
店頭買取の他、出張買取・宅配買取もございます。
無料査定も受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。
ご不要になったオーボエをお持ちでしたら、ぜひ当店へのご相談をお待ちしております!

フリーダイヤル:0120-480-150

オーボエの買取について

オーボエは木管楽器の一種で、見た目はクラリネットに似ています。クラリネットはマウスピースにリードが付いているシングルリードの楽器ですが、オーボエはマウスピースがなく2枚のリードが付いているダブルリードの楽器です。
木管楽器にはクラリネットやフルート、サックス等がありますが、オーボエはその中でも価格の高い楽器になります。他の楽器に比べて生産数が少ないことや構造が複雑であること等がその理由です。そのためオーボエは中古市場でも需要があり、初心者向けのエントリーモデルでも高値がつきやすいです。

オーボエの買取について詳しく解説

オーボエは、メーカーやモデル、コンディションによって買取価格が決まります。オーボエの主なメーカーには、ヤマハやマリゴ、リグータ、ロレー、ビュッフェ・クランポン等があります。
ヤマハは日本の大手総合楽器メーカーで、日本の湿度に合わせて作られています。そのため中古市場でも人気が高いです。
マリゴはフランスの楽器メーカーで、オーボエのトップブランドとして知られています。幅広い価格帯のオーボエを展開していますが、ヤマハ等に比べると高値がつきやすいです。
リグータもフランスの楽器メーカーで、学生向けのスチューデントモデルとプロ向けのハイグレードモデルがあります。それによって販売価格が大きく異なるため、買取価格も違っています。

オーボエの買取で高く買取できる商品の傾向や商品

高値が期待できるオーボエには、マリゴの定番モデルとして有名な901モデル910モデル、2010モデル、最上級のM2モデル等があります。マリゴには日本仕様のルメールといったモデルもありますが、それに比べると買取価格は高くなります。
ヤマハはマリゴに比べると安いものが多いですが、グレードの高いモデルだと高値で買い取ってもらえます。それからリードケース等の付属品もセットで売ると、その分買取価格がアップしたりもします。

高価買取

京都でこんな方がオーボエをお売りになっています!

  • 男性のお客様

    京都府京都市伏見区・I様


    YAMAHAのオーボエ、YOB-431を買取いたしました。グラナディラを使用しており、キーシステムはコンセルヴァトワール式セミ・オートマチックです。カスタムモデル開発のノウハウを活かした設計で、キイシステムも人間工学に基づいてバランス良く作られています。買取品は、全体的に使用感があり、キーの動作に一部動きの悪い部分がありましたが、演奏は可能であり、日常的なメンテナンスで改善出来る程度と評価しております。
    買取いただいた品物 YAMAHA YOB-431
    点数:3/合計623,800円
  • 男性のお客様

    京都府京都市南区・T様


    マリゴのオーボエ、Lemaire Hybrid Ⅱを買取いたしました。上管ボディにコンポジット材を使用する事で、管体のひび割れを防ぎ、LowH‐C# トリルシステムにより操作性が改善されています。買取品は、傷や凹みが各所に見られますが、音響や演奏感への影響は特段見られず、外観の問題に留まるもので、音だけならステージにも耐えるコンディションと評価いたしました。
    買取いただいた品物 Lemaire Hybrid Ⅱ
    点数:2/合計558,000円
  • 男性のお客様

    京都府京都市中京区・I様


    マリゴのオーボエ、Marigaux901Aを買取いたしました。901シリーズは、マリゴの看板モデルで、901Aはアメリカンスタイル奏法のために開発された、プロ仕様のモデルです。買取品は、かなり使用感があり、オーバーホールもされたとの事で、パッドは純正品と異なっていますが、音響はよく保たれています。丁寧に扱われていたもので、今後も充分演奏可能と評価し、査定いたしました。
    買取いただいた品物 Marigaux901A
    点数:2/合計829,000円
  • 女性のお客様

    京都府向日市・Y様


    Fossatiのオーボエ、FJ77IIを買取いたしました。本体はグラナディラで作られ、日本ユーザーの意見をフィードバックし、正確な音程と深みのある音色を高めたスタンダードモデルです。買取品は、実際に演奏する機会がほとんどなかったとの事で、かなり新しく、傷も見られませんでした。新古品相当として評価、査定しております。
    買取いただいた品物 Fossati FJ77II
    点数:2/合計712,100円
  • 女性のお客様

    京都府宮津市・M様


    Buffet CramponのR47 Prestigeを買取いたしました。音響学と人間工学に基づいた設計で、広がりのある豊かな響きと輪郭のはっきりした音色を併せ持ち、オーケストラからソロ演奏まで、幅広い表現が可能です。R47は、セミオートマチックモデルとなっています。買取品は、キー操作にやや硬さが生じており、歪みが見られていますが、リペア可能な範囲と評価、査定いたしました。
    買取いただいた品物 Buffet Crampon R47 Prestige
    点数:3/合計1,082,500円
*買取をご利用頂いたお客様との実際のやり取りをスタッフの意見から再現しました。
LINE査定

🎙京都TOPでオーボエの買取体験談

 ※スタッフからの意見を元に作成
👤
買取地域や情報:
京都府京都市/24歳/男性/Gさん
買取に出された商品:
PLAYTECH PTOB-200
🗣

今回お買取の「PLAYTECH PTOB-200」について

PLAYTECHは、楽器を含む各種の音楽製品を総合的に手掛けるネットショップのサウンドハウスの楽器部門が使用しているブランド名です。PTOB-200は木管楽器のオーボエになり、初心者用に専用ケースつきで発売されています。木管楽器の名前の通り、本来は木で作られている楽器ですが、こちらは樹脂製になります。ですが、フル装備の構成なので吹奏楽でのパート演奏にも問題なく使える製品で、耐久性に優れている点から、これからオーボエを始める人にはとてもおすすめです。

🗣

「PLAYTECH PTOB-200」の入手経緯・買取に出されたきっかけについて

学生時代、吹奏楽部でオーボエを吹いていた頃に使っていたものだと言われていました。それほど本格的なモデルではないものの、ちょっと落としたくらいで割れてしまうような作りではないので安心感があり、重宝していたそうですが、もう使うこともないので売却しようと思っての当店のご利用でした。

🗣

京都TOPを選んでいただいた理由について

木管楽器の買取を行っているお店をネットで調べた中で、近くにあり、出張買取をしてもらえるという点から当店をお選びいただきました。電気を一切使わずに演奏する、このようなクラシカルな楽器類の買取も歓迎しています。

🗣

京都TOPをご利用になられたご意見とご感想

何年か愛用されていた楽器とのことで、こちらとしても査定に力が入りました。初心者用のセットですが、フル装備でセミオート演奏に対応しているモデルなので、需要が見込めることもあり、それなりの金額をご提示できました。お客様にもご納得いただけましたので、そのままお買取いたしました。

お問い合わせ

オーボエの買取価格例

カテゴリ 製品名 中古美品
参考買取価格
オーボエ Marigaux 28/901GP フリーダイヤル:0120-480-150
オーボエ Marigaux 901 フリーダイヤル:0120-480-150
オーボエ Buffet Crampon R48 Gleen Line フリーダイヤル:0120-480-150
オーボエ YAMAHA YOB-832L フリーダイヤル:0120-480-150
オーボエ YAMAHA YOB-831 フリーダイヤル:0120-480-150
オーボエ YAMAHA YOB-431 フリーダイヤル:0120-480-150
オーボエ Fossati FJ77II フリーダイヤル:0120-480-150
オーボエ Fossati FJ55II フリーダイヤル:0120-480-150
オーボエ JOSEF AS-1 フリーダイヤル:0120-480-150
オーボエ J.Michael OB-1500 フリーダイヤル:0120-480-150
LINE査定

京都TOPでオーボエの買取をご利用されたお客様の声

京都府京丹後市在住 / 50代の女性
買い取った商品名:ADLER『6010』

アドラーの『6010』を見ていただきました。外交官としてドイツで暮らしていた時に、手に入れた中古品です。演奏していない期間が長かったのですが、高く買い取ってもらいました。

🗣

今回お買取のADLER『6010』について

ドイツの名門ADLERのオーボエです。アドラーは1880年代に創業した老舗企業で、現代も優秀なファゴットやオーボエを販売して知名度を上げています。6010番のオーボエはアドラーの楽器の中でも、最高クラスにあたる豪華な笛。銀メッキで仕上げているため耐久性があり、美しい輝きを放っていました。また演奏家の立場をよく理解した形状になっていて、手にフィットするデザインに加工されていました。上管と下管、そしてベルに異常はなく、キーの開封も問題なかったため、最高クラスの査定額を付けさせていただきました。未開封のコルクグリスも追加で査定にお出しいただき、ありがとうございました。

お客様の声
京都府宮津市在住 / 30代の男性
買い取った商品名:Fossati『FJ55』

フォサッティのオーボエ『FJ55』を出張買取で見ていただきました。オーボエ教室に通っていた時の中古品です。小さなかすり傷がありましたが、いい条件で引き取ってくれました。

🗣

今回お買取のFossati『FJ55』について

パリ生まれのフォサッティブランドの、上質オーボエを拝見しました。査定にお寄せいただいたFJ55番は、アフリカンブラックウッドを用いた、高級な楽器です。拝見したところ管体の下の部分に「Fossati PARIS」の艶やかなロゴが入っていました。日本市場をつよく意識して生まれたブランドで、華奢な日本人演奏家の方でも演奏しやすい、繊細な造りになっています。管体に小さな傷が見られましたが、リードやベルにヒビ割れもなく、キイやパッドに不具合も見られなかったので、相場以上のお値段を付けさせていただきました。ありがとうございました。

*買取をご利用頂いたお客様との実際のやり取りをスタッフの意見から再現しました。

京都TOPのオーボエ買取でよくあるご質問

Q. オーボエを売りたいと考えています。しかし、キイの動きが悪いです。こういったものでも買取りはしてもらえますか。
A. キイの動きが多少悪くても買取りの対象となります。しかし、何をしてもキイが動かないものだと買取りは難しいです。
Q. オーボエのお手入れをするときに使うオイルだけの買取りはしていますか。使わずに余っているものがあります。
A. オイルは消耗品で需要があり、需要のあるものは買取りをしております。ただし、未使用品に限ります。
Q. オーボエのタンポが劣化しているのですが、このようなものも買取りしていますか。タンポの劣化の影響なのか、低温が出にくいです。
A. タンポが劣化していても買取りはできます。しかし、状態がよいものほど査定額が高くつく可能性があります。
Q. 買取りに出すときには、オーボエに付属していたものはそろっていた方がよいですか。
A. 購入時に付属していたものを一緒に査定に出していただけると、査定額が高くなることがあります。ケースなど付属していましたら、一緒にお願いします。
Q. ヤマハのオーボエは買取りの対象ですか。
A. オーボエはどこのメーカーのものも取り扱いをしております。その他、ビュッフェクランポン、マリゴなどのメーカーもあり、これらも買取りの対象です。
Q. オーボエのリードの買取りをお願いしたいのですが、取り扱っていますか。
A. リードだけの買取りもしております。ただし、未使用品に限ります。
Q. オーボエを長年触っていなくて汚れが気になるのですが、このようなものでも買取りの対象となりますか。
A. 多少汚れていても買取りをしております。しかし、汚れは査定額を低くしてしまう要因です。汚れのない状態が望ましいです。
Q. オーボエから嫌な臭いがするのですが、臭いがあっても買取りは可能ですか。
A. 楽器独特の臭いであれば問題ありません。臭いはカビによって発生することがあります。汚れがひどかったり、カビが繁殖していたりすると、買取りは難しいです。